スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんのお手当て

麻紀子です

今日の整骨院は、パパとママと赤ちゃんがいらっしゃいました。

赤ちゃんは4ヶ月。首はすわっていなくて、右方向を向いてます。
首のねじれと硬さがあって、つまっているかんじ。
鼻がつまった感じでいびきもあります。
抱っこすると反り返りが強く、抱きにくい。
便秘症。
眠りが浅く、抱っこからおろすともちろん起きてしまう。
泣いてばかりで、おっぱいの飲みもうまくいかないようで、ときどき赤ちゃん怒り顔。
体重はあまり増えていません。

お母さんは、カップをつかいながら授乳。
母乳育児に大変苦労をされました。
ミルクも使ってこれまでがんばってきました。
背中はパンパン。乳腺炎にも何度かなったようです。 

「奥さんがんばったね! えらかったね~~、ご褒美買ってもらいなよ!(笑)」なんて、おしゃべりして、
スリングの使い方をお伝えして。


さてさて、ここからは夫みっちゃんの出番
(仕事人の顔になっているときは、LOVEです、はい。)


まずは、パパママに温まってもらって、ほっとしていただきました。 
赤ちゃんは、おひなまきして、みっちゃんの腕の中ですぐ眠ってしまいました。
そして、耳、首、頭蓋、骨盤のお手当て。
これで、おっぱいを飲むときの吸てつも変わってくるはず。
お腹もぐるぐる鳴りだしました。便秘も良くなるかな?
赤ちゃんの呼吸が変わり、よ~~く眠っています。
だから抱き変えても、おきませんでした。パパママも赤ちゃんが起きない事にびっくりです。

そのおかげで、とても静かに、ママの施術もたっぷりできました。

ご夫婦が、眠っている赤ちゃんを抱っこして、にこにこ笑顔でお帰りになりました。 

あ~~~幸せ。 

「今夜のおかずは、産みたて新鮮たまごだよ」って、夜ご飯になりました。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://saitoseikotuin.blog.fc2.com/tb.php/19-7678a538

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

saitoseikotuin

Author:saitoseikotuin
斉藤
 整骨院


診療内容・ご予約・アクセスはこちら
横浜市・相鉄線鶴ヶ峰駅より3分



<夫 斉藤光洋> 
整骨・温熱療法と頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)をやっています。赤ちゃんから、幅広い年齢の方にお手当てしています。1968,7,4生 横須賀市出身

<妻 斉藤麻紀子>
「いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場〜Umiのいえ〜代表。特技はファシリテーター。
1968,7,3生 群馬県大泉町出身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。